>>Destiny2:PC移行者向けPCのすゝめ>>記事へ>>

Division2:レビュー!【30レベルまで終わって】

レビュー・コラム

恐らくほかの人よりもかなり遅いですが、Division2がレベル30まで終わりました。メインストーリー終了やっと…こぎつきました。
先行予約済みで通常購入よりも先行アクセスしているのに通常購入の人よりマイペースで進めてました。割とゆっくり目です。

Divisionから正当進化なDivision2

Divisionもはじめのころからプレイをしていました。まぁDivisionも最初のころは、あまりよろしくない…状態だったといっても過言じゃないです。この手のMMORPGゲームでは初めは迷走してしまうことはよくあることです。そして2を出すと、あれ?なんだかおかしいゾとなる…のが通例ですが、そういうのは全くなくDivision2、面白くなったな!

私の基本プレイスタイルはストーリー系はすべてシングルで行いました。
そこまで難所があるわけではない。ただ敵を気持ちよく倒すためにはある程度ビルドを作らないといけない&ミッションの適正レベルまで上げないといけないという作業が必要です。

Divisionシリーズの基本的な流れは、各勢力(3つ)の拠点を潰していき、最後は勢力のボスを倒す。
今回は、コミュニティ(エリア拠点)が存在し、それらをアップデートしていくことでMODといった従来あったものをクラフトできるようになります。

ゲームコーナー

コミュニティを発展させていくのが意外と楽しく、サイドミッションを進め、人々が活性化していく。そしてその拠点は2カ所で楽しめることができる。
街づくりゲームが好きな私にはとても楽しいものの一つとなっていました。その場にいる人たちの会話も割とよくできているので聞き耳立て、コミュニティが発展していくにつれて会話の内容が若干かわるのもささやかな楽しみとなっていました。

リアルなワシントンDCを体験

写真:ワシントンDCー本物のオベリスク

アメリカが荒廃するとこうなるんだなというのがよくわかるで有名なDivisionシリーズですが、今回はワシントン。アメリカのワシントンDCというのは大統領府であるホワイトハウスがあり、各アメリカにまつわる記念館が多数存在します。それが上手く表現されている。
実際に行ったことある人間であれば、ああここは!となる。ここは!とならなくとも、こんなところあるんだ!行ってみたい!となるはず。

かの有名なリンカーン記念堂もあり、独立宣誓書もあります。もちろん、それにかかわるミッションもあるわけで、アメリカの浸かれるわけです。ゲーム性もそうですが、リアルワシントンDCを再現しているだけあって、観光している気分にもなれる(少し、いやだいぶ壊れていますが…
これも1つのDivisionの楽しみですね。ニューヨークと違って歴史を感じられるワシントンであるからこそ、再現できたんだなぁと思ております。

ちょっとしたオブジェクトを見つけるのが楽しい

この楽しみ方は…おそらく私だけ?おサルやカエル、カメ、アヒルといったかわいい人形がそこら中に落ちてます。
なんだこれーーーといってフォトモードを開いて面白アングルで写真を撮るのが好きです。
そうフォトモード実装も最高です。

ちょっとしたパズル要素

ちょっとしたギミック要素があり破壊可能なオブジェクトを破壊すると宝箱の部屋つながる

ちょっとしたギミックがあり、メインとはことなるのですが破壊可能なオブジェクトが存在し、それを壊すことで宝箱部屋につながっています。メイン・サイドミッション問わずあるので是非さがしてみましょう。ここ空きそうだな!とうことろをよく探してみましょう。

敵が固い…そして…

かね、いいことばかり言いましたが、そんないいことばかりではありません。これはどうかなというところもあります…

それは、Divisionシリーズ共通の敵が兎にも角にも「固い」が超固い!そしてグレネードやら様々な攻撃が正確無比に敵が進化している。
アクションシューティングゲームRPGというと敵を倒すアクション作業が必要になり、その上敵が固いとなると…ミッションにかかる時間は、それ相応に必要なわけです。これがとてもメンドクサイと感じる方もいるでしょう。メンドクサイなら、このゲームは合わなかったんです

敵の固さもそうんですが、とにかくラグがすごい…ラグ&ラバーバック(少し戻ってしまう現象)、フレームレートの落ち込みなどがミッションではよく見られるます。よく見られるポイントとしてはステージの切り替わり。スペック自体は十分あるはずなので、ゲーム側が悪いと思います…これ適正化してもらえるといいなと思ってます。
もしかして、Radeon Ⅶにしないといけない?!
ラグがすごいので、ダークゾーンが…ローグエージェントにあうとラグが発生→気づいたら死んでいるという状態になるのがとても残念

ラグがあるせいか、進行不能になることもあります。次のオブジェクトが開かない…なんてのもあり…グレネードを1個自害用にもっています笑

メインストーリー?Lv30完了後もまだまだ

これクリアしたー!と思った瞬間、次のコンテンツがはじまるという…ことが発生しました。まだまだ遊べそうです。

是非気になる方は、自分でプレイしてみて下さい。
リアル武器&アクションRPGが好きな方はぜひおススメなゲーム。初代Divisionから正当進化しており楽しさも倍増しているというかやることが倍増しています。これから1年かけて、どんどんコンテンツが追加されるようなので、まだまだ楽しめるゲームなので年間パス購入もおすすめ!

タイトルとURLをコピーしました