>>Destiny2:PC移行者向けPCのすゝめ>>記事へ>>

Destiny2:ついにクロスセーブ化!そして全プラットフォーム無料ゲームに!

ゲーム

Bungieが現在運営している「Destiny2」が2019年9月に完全無料化。そして全プラットフォームクロスセーブ化することになりました。

ただ、無料で遊べるのはDestiny2とYear 1コンテンツ。その他コンテンツシーズンごとの有料コンテンツとなります。またPC版の販売プラットフォームが変更Battele.net→Steamへ。

最近はやりの、基本無料+シーズンパス+αでスキンや感情表現といったコンテンツで稼いでいくゲームへ変貌を遂げました。

日本の場合は、PS4ユーザー>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>PCくらいの勢いで人がいないので現在PS4でプレイしている大人ガーディアンも少しずつですがPCに移動するかな?と予想しています。

ただ大半の人がマウス・キーボードでの操作に慣れないという声がありますが、大丈夫!
Destiny2はPS4のコントローラーでもXboxのコントローラーどちらでもできますよ!

そして無料化で起こる弊害もあります。

PC版に限った話ですが、やはりチートが蔓延します。ただし!チートが蔓延するのは無料ゲームですごく流行っているゲームです。

Destiny2は?まだわかりません。ただApex LegendsやFortniteといった無料バトロワゲームでは蔓延しまいた。最初の初動だけ。今はたまーにいる程度。
シューティング系ゲームでは多少なりとはいるのがチーターなので、PCユーザーで当たったときは(* ̄- ̄)ふ~んくらいですませていきましょう。

2019年9月には大型DLC、Destiny 2: Shadowkeep!!

あの!エリス・モーンさんが帰ってきたぞ!!!
とうことで「Shadowkeep」は「月」と「ハイブ」が舞台のDLC。あの思い出の月が帰ってきます。

ということはバッドジュジュとかも帰ってくるのかな?

ちなみに「Shadowkeep」は個別DLCであり、孤独の影の所有が必須ではありません

さて、Destiny2がクロスセーブ化することになり、PC(Steam)/Google Studia(日本展開未定)/PlayStation4/Xbox Oneといったマルチプラットフォームのゲームになります。

恐らくクロスプレイは行われないでしょう。フレームレートの差が大きすぎる。ただレイドなどでPC→CSといったエリアによってはCSが強い界隈もあります。うまく活用できるようになればいいですね。

念願のDestiny2クロスセーブ化。
今後の展開が楽しみです。

タイトルとURLをコピーしました