おすすめの”PC箱”

OUTRIDERSをやってみた【ゲーム日記】

なんだか、久しぶりにゲームの日記を書く気がします。

最近は『Valheim』をやって、ゲームって軽量でいいよね。ヴァイキング最高!ってなっていました。といってもAAAタイトルのPC版ローンチもあまりない。PS5もない。しいていうならSwitchのモンスターハンターライズくらいだったでしょうか。もうすぐしたらバイオハザードが出るかなというところ。そんな中、2月販売予定だった「OUTRIDERS」が4月延期され販売されたので早速やってみました。

ストーリーのネタバレは含まないよう書いていきます。

OUTRIDERSって何?

ジャンルTPS
対応機種

PlayStation5/4
Xbox Series X/S/, Xbox One
Windows(Steam/Epic Game Store)
STADIA
Nvidia GeForce NOW

プレイ人数1-3名
CEROZ
言語音声:英語
字幕:日本語
*日本語音声収録なし
パブリッシャースクエアエニックス
デベロッパーPeople Can Fly
エンジンUnreal Engine 4
People Can Flyって何?

「Gears of War」初代をマイクロソフトスタジオをパブリッシャーとして製作したポーランドのゲームデベロッパー。

「Gears of War」って何?って方は、ググってみて(Gears of War Wiki)通称「Gears」。Xbox360で出たゲームなので日本では知名度は低いですが、結構面白いゲーム。Gears 5とかは未経験ですが…TPSカバーアクション(ほとんどカバーしない)ゲームを定着させたと言われています。

また、一時期Epic Gamesの傘下になり、「Fortnite:世界を救え(PvE)」を開発したことは意外と知られてない。バトロワが最初じゃなくて、FortniteはPvEが始まり。

OUTRIDERS ストーリーを終えて〜感想〜

地球を捨てて、他の星に入植するという、典型的な宇宙進出物語なのですが…最後までやると「あぁなるほどね」と。この手のゲームってストーリーはサクッと終わって周回コンテンツを楽しむ仕組みだとは思うですが、ストーリーはサブクエストはシンプルで面白いと感じました。あくまでシンプルという感じ。これはこれでGerars系の面白さがあるので、プレイしてみてほしい。

ガンガンメインストーリーを進めるのも良し、サブクエストを拾いながらメインストリートをゆっくり進めるのも良し。*サブクエストを拾いまくるとワールドティアが上がります。

特殊技能・スキルシステム

*テスト段階のスキルツリー

私は長距離・サポート特化の「テクノマンサー」を選択しました。まぁ・・・このゲーム長距離なんてほとんど使わないんですけどね。

他に

中距離・炎系の「パイロマンサー」
近距離・空間操作の「トリックスター」
短距離・タンクの「デバステーター」

があります。個人的にトリックスターかデバステーターがゲームシステム的に有利かなと思います。

テクノマンサーは・・・うん。強いんですけどね。強くなるまでが長い・・・とても長い・・・

友達とやるときは可能な限り、スキル系は別々にしたほうがいいと思います。それぞれに特徴がある。

今のところサブキャラを育てる元気は…ないです

現状「バグ」がそれなりにある

最近のAAAタイトルの特徴なのか、とにかくバグがあります。日本のデベロッパーだとまず起きないようなバグも多いですよね。国産ゲームってすごいなっておもいます。

バグについては、運営元がRedditでバグ回避の方法などを掲載しています(Outrides Launch Info, Known Issues & Tracking

掲載をしており、現状の対策としては「○○は××にしてやってください」のような掲載が多数あります。頑張って治してるからね!という記載もあるので割と好印象。

私がよく遭遇したバグたち(30時間ちょっとのプレイ時間)

  • UI/HUD非表示バグ
    通称タルコフモード。
    ゲーム起動→ゲーム開始→UI表示されない。というのが毎回起こります。ストーリー終了後は起きないのでストーリーのファイル上に問題があるのかもしれません。
    【対策方法】
    UIが非表示なっていたら一度ロビーに戻る。治ります。
  • Unreal Engineクラッシュ
    2−3回遭遇。今回はNvidiaではなくRadeonでゲームプレイしています。急にスタックしてバックグランドで「Unreal Engine Crash Report」が立ち上がってます笑
    【対策方法】
    タスクマネージャーからゲームの終了→再起動
  • DX12起動による暗転
    途中から、DX12で起動していたら特定のNPC(とても重要)に話しかけると画面が暗転します。
    【対策方法】
    DX11で起動する
    引数「 -force -dx11 」をSteam クライアントに入れるか起動時にDX11を選択
  • スタッタリング?プチフリーズ?
    特定のマップと状況によっては、スタッタリング(カクカクと止まる現象)が起きます。これもDX12以来なのかそもそもマップ的に処理がうまく行ってないのか…
    ちなみにRTX3090/3080でもRadeon 6900XT/6800XTでも発生するので、グラフィックボードではなさそうです
    【対策方法】
    パッチ待ち

カバーとはなんぞや

よく、UBI SoftのDivisionと似ていると表現されることがあると思いますが、正直違う。TPSという部分だけ似ているだけで、全く違います。

「カバー使ったら負け」

です。

基本「初見殺し」

フロムゲー以来の初見殺し、それもシューター系ゲームで味合うことになるなんて1ミリも思っていなかった私。

ボス戦なんて

1回目:即死
2回目:ボスの動きを見る
3回目:ボスの動きを見る
4回目:以下同文
5回目:以下同文
6回目:・・・・
n回目:・・・・

私の進め方も悪かったのですが、ボス苦行コースを選択していました。

ボス戦だけではなく…雑魚に囲まれてフルボッコになることも多々ありました。

「ワールドティア」システム


ワールドティアが難易度に直結

私、ワールドティアをガンガン上げていくスタイルで、ストーリーを進めておりました。最終局面では最大15のところ14で進行

ワールドティアは、敵の難易度(レベル+α)、レジェンダリードロップ率上昇+α、ティアが上がれば上がるほど難易度が上がってきます。

私の場合、サブストーリーを拾いに拾って行った結果「装備の割に敵が強い状況」が作られました。装備の相性とスキル相性(テクノマンサー)が悪くて、ボス戦で2時間くらい捕まりました。セルフハードコアモードになりました・・・

ワールドティアの上昇は計画的に…

ストーリー後の「遠征」楽しい

エンディング後には「遠征」というコンテンツが増えます。これがOUTRIDERSの現在のエンドコンテンツになります。

タイムアタックミッションで、時間が短ければ短いほど良いミッションになります。これも難易度が上昇していくタイプになっており、難易度が上がれば上がるほどエピック(レジェンダリーの上)のアイテムが手に入りやすくなります。

ソロでもマルチでもできるのは良いですね。

OUTRIDERS:総評

OUTRIDERS
ストーリー
 (3)
価格
 (1.5)
エンドコンテンツ(期待値)
 (4)
バグ修正(期待値)
 (5)

ローンチバグはマダマダあるものの、楽しいゲームですね。

バグはきっと治るはずだからね。きっと…なので少し寝かしてしまってもいい気がします。

他のTPSのゲーム、DivisionやFortniteといったキャラクター操作が軽いゲームではなく、Gears寄りのドシドシドシと重さのあるキャラクター操作なので、苦手な人は一定数いるかなというところ。

蜘蛛やよくわからないクリーチャーだったり、その辺が出てくるので虫やクリーチャーが苦手な人はお薦めはできないゲームです。

このゲームもビルドゲームなので、ビルドが決まると最高に面白いゲーム。(まだまだビルド構築中)

もうAAAタイトルはローンチ時に何かしらのバグが発生するというのが確定してる気がします。AAAがゆえにβ版としてだせいんでしょうね(コンシューマー機と一緒に出す場合βじゃだせないもんね)

created by Rinker
スクウェア・エニックス
¥7,462 (2021/04/09 18:30:02時点 Amazon調べ-詳細)

OUTRIDERS (C) 2021 Square Enix Limited. All rights reserved. Developed by PCF Group S.A. SQUARE ENIX and the SQUARE ENIX logo are registered trademarks or trademarks of Square Enix Holdings Co., Ltd. OUTRIDERS is a registered trademark or trademark of Square Enix Ltd. People Can Fly and the People Can Fly logo are registered trademarks of PCF Group S.A. “PlayStation” and the “PS” Family logo are registered trademarks and “PS5, PS4” are trademarks of Sony Interactive
Entertainment Inc.