ただただ満足。Noctua NF-A12x25 chromax.blackファンが来た!【レビュー?】

 念願の黒いNoctuaのファン、NF-A12x25が販売。国内代理店さんが取り扱う前に我慢が出来なくて海外から取り寄せてしまいました。おそらくそろそろ国内取り扱いが開始すると思いますが一足先にゲット。

 ほぼ自己満足なのですが、せっかくなので良さを紹介してききます。

Noctua NF-A12x25 chromax.blackの外観と付属品

Noctua NF-A12x25 chromax.black 化粧箱と本体

 chromaxシリーズのファン化粧箱ののデザインはだいたいこれ。CHROMAXの文言と全体的に黒になっています。(通常のNoctuaのパッケージは白と茶色)最初からインストールされている防振パッドはグレーになっています。

 開けた瞬間から、この色合いを待っていた!

NF-A12x25 chromax.black 付属品一覧
  • NF-A12x25 本体
  • 4PIN PWM対応延長ケーブル
  • 防振ゴム各4個ずつ。黄色・黒・青・白・緑・赤・灰
  • ラジエーターなど向けの四角い密着ゴム 1個
  • ケースファン用のねじ 4個

 ファン単体だと付属品が多くなっています。ただ通常のNF-A12x25よりもローノイズケーブルやY字ケーブル、防振固定のゴムなどが付属しません。

 ブレードとフレームはぎりぎりです。ただNF-A12x25に影響を受けたファンも大体が同じような形状をしており、ブレードとフレームの間はぎりぎりまで詰まっています。

NF-A12x25 の性能と特徴

  NF-A12x25 chromax.black
サイズ 120 x 120 x 25mm
コネクタ 4pin PWM
回転数 max: 2,000 rpm +-10%
min:450 rpm
風量 102.1 m3/h
騒音 22.6 dB (A)
静圧 2.34 mm H2O
MTTF > 150,000h
価格 3,980円(国内市場価格 2021年10月29日現在)

 黒かろうが、茶色だろうが基本性能は変わりません。外観の「黒」というかっこよさはあります。茶色が苦手な方も多いと思います。

 他社製品と比較すると、やや静圧が低いスペックとなっており、ラジエーター向けでガンガン冷やしたいのであれば他社製品でもいいと思います。回転数と静穏性、常用回転数での静圧のバランスがいいのがNoctua NF-A15x25のファンです。

画像引用元:noctua.at

黒と茶色

 黒と茶色を並べると、大きく見える茶色、しまって見える黒。大きな違いといえば、ファンから出ているケーブルが違います。長いケーブルがでているのが「茶色」、短いケーブルがでているのが「黒」です。ラジエーターやフロント・トップ・リアといった連結するケースファンの時は短いほうが扱いやすいときもあります。

 Noctuaの黒いファン、Industrial PPCもですが、やや独特な臭いがするのは私だけでしょうか…

まとめ:Noctua NF-A12x25 chromax.black

 Noctua NF-A12x25 から黒くなったからって性能は変わりませんし、値段は高くなります。付属品も減ります。だけども黒いNoctuaだ!満足だ!ただそれだけです。

 現在、Noctua NF-A12x25を性能面で使っている方はそのままでいいですし、サーマルテイクのTough Fanシリーズ、MSI SILENT GALE P12などを使用している方など性能が良いファンを使ってる人はわざわざNoctuaじゃなくてもいいかもしれません。

 好きなの使いましょう。

記事公開時点ではオリオスペックさんで購入ができます。また11月からTSUKUMOさんなどから国内販売とのことです。

OLIOSPEC

TSUKUMO オンラインショップ

TSUKUMO オンラインショップでも予約が開始されました!

created by Rinker
noctua
¥4,578 (2021/12/02 04:13:55時点 Amazon調べ-詳細)
PCショップなどでは¥4000前後で販売されております*Amazonはやや高めの設定となっています