勝つためのモニター BenQ ZOWIE XL2546 240Hz DyAc™ レビュー
スポンサーリンク

管理人の使っている機材&お気に入りガジェット

 nomamemo.comが使っている機材の一覧です。趣味にかけるお金はほんと無限に必要…

★Windows、Mac★

CPU

Intel Core i9 9900K

これが発表されたときこれしかないだろ感があり購入。今も現役。とても便利。Ryzenか悩んだ結果こちらになりました。本当に良くできたCPUです。販売日に手に入れたかったが無理だった製品。正直KFモデル(内蔵グラボなし)でも十分な気がします。といってもそんなに値段が変わらないので、Kでよいですね。

マザーボード

ASRock PhantamGaming 9

Asrock系マザーボードは本当に良いものが多いです。機械的にものがよいので、OCなどにも最適。少し物好き感があるマザーボードであることは間違いありません。
※リンクはPG7です。PG9よりもPG7がコスパいいのでオススメ。

グラフィックボード

RTX 2080Ti

Asrock × ZOTACってやるかた多いんでないですかね?今まではMSIやASUSを使っていましたが、今回のCPUに移行する際にZOTACに変更しました。GTX10シリーズではイマイチ評価だったのですがRTXになったとたん評価のあがったグラフィックボードメーカー。良く光っていますよ。性能も文句なし。ただRTX2080Tiではなくもいいなじゃないかな?と思います。ゲームとクリエイティブであればRTX2080くらいでいいと思います。

PCケース

NZXT H700

PCケースを選ぶときは、通気性のよさ+組みやすさで選んでいます。その点はNZXTが一番。裏配線のしやすさケースのキャパシティ。大は小を兼ねますね。

Mac

お仕事柄Macも使うので、Macは定期的に更新しています。
今使用しているのはMac Pro、通称:ゴミ箱です。最近おろし金MacProが発表されましたが高すぎます。

★PC周辺機器★

マウス

Logicool G Pro Wireless

現状恐らく最強・最軽量のワイヤレスマウスです。遅延もないし文句なし。しいて言うなら少し小さめと形状が両利き用のため長時間利用すると疲れるくらいですかね。→G Proレビュー記事へ

Steel Series Rival 600

センサー性能と軽さ、形状では現状最強の有線マウス。迷走してた時代にはFinalMouseとか使ってみましたが結局のところ、Rival 600やSenseiに落ち着きました。SteelSeriesさんの製品とは相性がいい。

マウスパッド
SteelSeries QCK Heavyを愛用しています。厚めのマウスパッドはとても使いやすい。新品購入時は曲がりグゼがついているので治してあげることから始まります。愛らしい。

キーボード
無難の中の無難のキーボード。あまりにも無難といわれるかもしれませんが、一番長く使っています。私は「リニアキー」を使用しています。クリック間が苦手。タクティカルの押した感じもいいのですが、そこまで求めていないことを自分は理解しました。

★音響関係★

スピーカー
これも無難 & 無難。長く使ってます。もうシリーズも3つ目。新作がでたからといって買い替えるガジェットでもないですね。小さいけどいい音出してくれます。

マイク
昔はよくライブ配信とかしていたので、良いマイク欲しい!なって購入したもの。もの自体はとても良いのですが、音響関係の友人曰く構造上壊れやすいそうで大事に取り扱わないといけませんね。コンデンサーマイク自体、大事に扱わないといけないです。

マイクアーム
マイクアームを設置することでデスクが広くなります。もしマイクを持ってる方はお試しあれ!

オーディオインターフェイス
恐らくマイクだけを購入する人には9割9分いらない製品。V-Tuberとかいうのを目指す方は良いんじゃないかな…明らかにうちにあってもオーバースペックです。面白いんですよ。

ヘッドホン
その辺のヘッドホンよりも良いと今になると思いますね。いろいろ使うんですが、SteelSeriesのヘッドセットは中々よい。私はGameDACは使っていません。ただDACは有ったほうがいいかもしれない。と使っていて思いました。

モニターヘッドホン。どちらかというとドンシャリしちゃう系。長時間聞き続けると疲れる系ヘッドホンではありますが、付け心地は最高。

基本、開放型が好きなんです(Arctis Proを除けば)、といってもゼンハイザーらしくない付け心地で結局Game Zeroを使うことが多いです。→GSP500の記事

アンプ(PS4用)
よいですよ。これ。最新型も販売されましたが中身は殆ど変わらないですね。定期的なモデルチェンジをしないと売上が維持できないのと新規層の獲得がね。ほら…→Mix AMP Proレビュー記事→

★その他★

ビデオキャプチャーデバイス

AverMedia GC553

賛否両論。使い方をわかってない人がレビューすると悲惨なレビューになるもの。基本的にWindowsで使いましょうね。コレに変えてから4Kで録画・配信できるようになりました(ほとんどしないけどw

タワー型エレクトロタップ
便利アイテムNo.1!!間違いなく便利な製品。Amazonタイムセールで購入した製品です。とても良い。


とりあえず今はこれくらい。随時更新していく予定です。

タイトルとURLをコピーしました