持ち運び簡単モバイルプロジェクター「BenQ GS2」

Razer NAGA Trinity 手に入れました。

サイドボタンを取り替えられるゲーミングマウス Razer NAGA Trinity を手に入れました。

 

日曜日(2月26日)に、手元に届き、設定などを行っていて現在使用感を熟考中です。

 

今まで使っていたRazerのマウスは、デスアダーの5年前くらいのモデル。

あまり、ウィンドウズを使う環境じゃなかったので、長く持っており、今でも使えます・ω・

だがしかし、機能性がいまいちない点が不安で、ショートカットが登録できる今回NAGA Trinityを購入したのでございます。

 

Adobe系ソフトウェアの編集コマンドを追加できるのは、正直かなり便利。

だいたい1日に動画であれば1-2本の編集を行うので、カットやら文字入力など…ウィンドウズらしい動きをするプレミアプロCCなどのコマンドを入力しとくことでマウスとキーボードの一部だけで素早い操作が可能となる点が大きなメリットです。

 

私も古くからmac派ではあったんですが、映像となるとウィンドウズのほうが良い気がします。画像や音は、macのほうがいい感じがします。DTMとかね。ソフトウェアも多いし。

 

さて、もうちょっと使用してみて感じてみたいと思います。

 

購入するならアマゾン発送の正規品を!

ちなみにRazerの日本の代理店さんは、株式会社MSYさんというところです。そこの保証書が後ろに貼ってます。

[amazon asin=”B079X6QP6H” kw=”Razer Naga Trinity” title=”Razer Naga Trinity サイドボタンを2/7/12ボタンに付け替え可能 MMO/MOBAゲーミングマウス 【日本正規代理店保証品】 RZ01-02410100-R3M1″]